そして、もう1つの定番プランといえば、温泉&バイキング!. 冬ならではの楽しみ!. ・営業時間:10:00~18:00(土日祝・夏季は9:00〜19:00) 北海道の冬といえば、「さっぽろ雪まつり」や「氷瀑まつり」などを思い浮かべる方が多いのでは?北海道には、雪が積もる冬だからこそ楽しめるイベントや絶景があるんです♡今回は、おすすめの観光スポットや絶景スポット、イベントなどを10選ご紹介します♪ スキー・スノーボード特集を見る 宿泊プランを探す. ・入園料:大人450円、小中学生無料, 都内で子供と一緒に遊べるのは、レジャー施設や公園ばかりではありません。自然豊かな奥多摩まで足を延ばして、アウトドアレジャーに挑戦してみませんか?, JR青梅線「白丸」駅から徒歩約10分、「ぼちぼちアドベンチャーすその」では白丸湖で“カナディアンカヌーツアー”を開催しています。小学1年生から参加OKで、ツアーは1グループ貸し切り制!家族でのんびりカヌーツーリングを楽しめます。, 東西に細長く、渓谷に囲まれた白丸湖は風の影響を受けにくく、湖面が穏やか。風を感じたり、鳥の声に耳を傾けたり、ゆったりとした気持ちでパドルを漕いでみましょう。, 神奈川県では体を動かせる屋外スポットに出かけてみましょう。海で遊びたいファミリーには、通年楽しめるシーカヤックがおすすめ。癒やしを求めるなら箱根などの温泉地へGO!, 「さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト」は、相模湖畔にあるレジャー施設。自然豊かな湖の風景をバックに、爽快なアトラクションやアスレチックを楽しめます。, 遊園地エリアは、スリリングな絶叫マシンや山頂に建つ観覧車、空飛ぶブランコなど、風を感じられる気分爽快なアトラクションが勢ぞろい!絶叫吊り橋や巨大クライミングアトラクション“マッスルモンスター”など、体を動かしながら体験できるアスレチックも人気です。, 小さい子供も利用できるアトラクションが集まった“パディントンタウン”もあり、幅広い年齢層で遊べるのも魅力の1つ。BBQやキャンプ場、温泉施設も併設されているので、数日ゆっくり過ごしたいファミリーにもおすすめです。, ・営業時間:(平日)10:00~16:00、(土日祝)9:00~17:00 ・入園料:大人900円、中高生800円、3歳~小学生600円  ※他複数タイプあり, キッザニア東京/甲子園(@kidzaniajapan)がシェアした投稿 - 2020年 8月月24日午前1時49分PDT, 「キッザニア東京」は楽しみながら社会の仕組みを学べる施設。一歩足を踏み入れれば、そこはまるで本物の街かのような空間となっています。, 体験できる仕事やサービスは、なんと100種類!どれも本格的な設備や道具を使って、さまざまな仕事やサービスを体験できます。, 子供の自主性を大切にしているため、保護者が一緒にアクティビティを体験したり、パビリオンの中に入ったりすることはできません。ガラス越し、またはモニター越しで見守りましょう。, ・営業時間:(第1部)9:00~15:00、(第2部)16:00~21:00 ※完全入替制 でも、子供に冬ならではの体験もさせてみたいと思っているママパパも多いのでは? そこで今回は、都内近郊で気軽におでかけしやすい、この冬注目のおすすめスポットを一挙に紹介! 2020 秋田県は自然が多く、そして雪深い地方のため、冬に観光できるスポットがあります。さらに雪まつりなど、観光客が訪れるお祭り、そしてスキー場など冬にできるウィンタースポーツの名所もあります。秋田の冬を堪能できる観光スポットを7つ紹介します。 冬の家族旅行で人気なのはやっぱり、スキーなどの雪遊び!. 東京から2時間、中部・関西方面からもアクセスしやい日本有数のリゾート地箱根は、大人だけでなく、子どもも大喜びする、家族旅行にもピッタリな観光地です。 箱根では、乗り物好きのお子さんにとってワクワクするいろんな乗り物に乗れます。まず、関東で最も古い歴史を持つ箱根登山ケーブルカー(箱根登山電車)で、高低差214mを登ります。 終点からは、箱根ロープウェイに乗り継ぎをするのは、まるで空中散歩のようで … 〇乳児の子供と行くおすすめの旅行〇幼児の子供と行くおすすめの旅行〇小学生の子供と行くおすすめの旅行子供との家族旅行を楽しみにしている人も多いはずです。どこへ行こうか、何をしようか、計画を立てているとワクワクしてきますよね。しかし、いざ旅行先 家族で楽しめる沖縄の人気観光スポットをご紹介。 沖縄ならではのグルメスポットに水族館、お買い物スポットなど盛りだくさん。 自然溢れる離島でのんびり過ごすのもおすすめ。 冬休みの家族旅行に沖縄を訪れてみては? 2歳の息子氏と冬の札幌旅行に行ってきました。家族目線で子供と行きやすい飲食店や、子供やママが喜ぶお店を中心に回ってきたので、家族で札幌へ行かれる方に読んでいただけると嬉しいです。ちなみに旅行代金は家族3人で3泊4日12万円でした。 ・料金:時期や年齢、時間によって異なる, 最高時速110kmで園内を疾走するバンデットをはじめ、全43機種のアトラクションで遊べる「よみうりランド」。夏に人気の「プールWAI」は今シーズンの営業を終えましたが、これからの秋・冬シーズンも楽しい要素がいっぱい!, 能動的に物づくりを体感できる「グッジョバ!!」エリアでは、生活に密着した自動車、食品、ファッション、文具の4業種のモノ作りにチャレンジできます。, 車を組み立てるグループワークや、オリジナルの「日清焼そばU.F.O.」を作れる体験ワークショップも!これってどうやって作ってるの?という子供の疑問や興味を引き出してくれるスポットです。, 2020年10月22日からは、毎年大人気のイルミネーション「ジュエルミネーション」が開催予定!, ・営業時間:9:00~18:00 ※時期により異なる 家族旅行なら、子供のワクワクを盛り上げる体験型の旅先がおすすめ! 2019年にオープンした新施設から、はずせないメジャーな定番スポットまで全国の子連れ旅行で行きたい観光スポットをご紹介します。ぜひお子様に合ったプランを見つけてくださいね。 熱海といえばまず「海」を思い浮かべますが、冬の海は寒すぎて入って遊ぶのは難しいですよね。 では、冬の熱海には何があるのでしょうか。 室内で楽しめる場所はもちろん、冬でもプールができる屋内施設や、牧場で動物と触れ合う事も。また、ご家族でアスレチックはいかがでしょうか。 ディズニープラスは子供向けに超おすすめの動画配信サービス ... まず最初に、私が実際に子連れの海外旅行に行ってみて、おすすめのポイントといまいちなポイントをまとめました。 おすすめポイント 子供にとって新鮮なものが多く、いい刺激がある マンゴー雪花氷/思慕昔. 冬季限定のライトアップもおすすめです。 有名ではあっても開催期間が短いイベントは予約も取りにくく、スケジュールが調整しにくいため、ある程度の期間楽しめるイベントの方が選びやすくなります。また、寒いのはどうしても苦手という方には、春を先取りできるイベントがおすすめ。� 今度のお休みは、子供が主役になれるスポットにお出かけしませんか?都心から日帰りも可能!子供連れで楽しめる関東のお出かけスポットを30ヶ所紹介します。レジャー施設から公園、自然体験まで、子供が笑顔になれること間違いなし! 冬のなかでもとくに寒さの厳しい1〜2月は、おでかけ先選びに思わず悩んでしまうことも。でも、子供に冬ならではの体験もさせてみたいと思っているママパパも多いのでは?そこで今回は、都内近郊で気軽におでかけしやすい、この冬注目のおすすめスポットを一挙に紹介! 2020年オープンの最新施設や、開催中のイベント、冬の楽しさを満喫できる施設など、必見の情報が満載です♪, 神奈川県・横浜駅直通の複合型体験エンターテインメントビル「アソビル」の4Fに、屋内キッズパーク「HapipiLand(ハピピランド) 横浜アソビル店」が、2020年12月22日(火)にオープン!「ハピピランド」は、全国各地に展開する、クレーンゲームなどが楽しめるアミューズメントスペース。ですが、同フロアにあった「Puchu!」の設備を活用した、「ハピピランド」初のキッズパークを主目的とした店舗になっています。12月中はオープン記念の来場者プレゼントも! 12月31日〜新年1月3日は休館になるのでご注意ください。, 埼玉県上尾市に、人気アミューズメント施設「モーリーファンタジー上尾店」が2020年12月4日(金)にオープンしました。同日に開業したショッピングモール「イオンモール上尾」の2階にあり、「あそびごころの森」をコンセプトに、既存の店舗からロゴや内外装をリニューアルしています。注目は、「あそび×まなび」をテーマにした遊び場「そびなび」。業界初導入となるデジタル遊具で遊べるほか、世界各国から選定した知育玩具も取りそろえていますよ。, 2020年11月21日(土)開業の商業施設「イオンタウンふじみ野」(埼玉県ふじみ野市)に、人気絵本シリーズ「くまのがっこう」をモチーフとした屋内遊び場「くまのがっこうあそびひろばイオンタウンふじみ野」がオープンしました。人気屋内遊び場「あそびパークPLUS」がコラボした施設で、デジタルコンテンツやアスレチック、ごっこ遊びなどを楽しみながら、絵本の世界を満喫できるスポットです。壁に投影した絵本をライブで読み聞かせするデジタルコンテンツやアスレチック、ミニチュア玩具のごっこ遊びエリアなども!(C)BANDAI, 千葉県千葉市にある「千葉ウシノヒロバ」は、キャンプやBBQ、農業体験などのレジャーが楽しめる観光牧場。2020年10月31日(土)にプレオープンし、11月28日(土)からは宿泊キャンプも楽しめるようになりました。キャンプサイトへは車で乗り入れOK。食材や調理器具などがセットになったBBQプランも用意されていて、手ぶらでもBBQが楽しめます。, キャンプというと、自然豊かな場所や山間部など、都市部から離れて行うイメージがありますが、東京23区内にも宿泊キャンプができるスポットがあります。都内だと、日帰りキャンプやBBQのみという場所も多いので、宿泊できるのは貴重ですよね。遠出することなく気軽にアウトドア体験ができるとあって、週末はとくに人気なので、早めの予約がおすすめです。, とくに冬に人気のイルミネーションイベント。2020-2021シーズンも各地でイベントが開催されていますが、観賞できるのは夜なので、イルミ目当てでおでかけするなら昼間も親子で楽しめるスポットだとうれしいですよね。そこでおすすめなのが、テーマパークや大型公園などの遊べる施設で行われるイルミイベント。アクセスしやすい都内近郊なら、イルミを観たあと帰宅が少し遅くなってしまって安心ですよ。, 千葉県浦安市の温泉テーマパーク「大江戸温泉物語 浦安万華郷」では、2020年11月2日(月)から2021年2月28日(日)まで、「不思議の国のアリス」をモチーフにしたイルミネーション「アリス in The ワンダーガーデン」を開催しています。期間中は、男女一緒に入浴できる水着露天風呂エリアのほか、館内やレストランでもイルミが見られます。また、不思議の国のアリスをテーマにした謎解きゲーム(参加費300円+税)も開催していますよ。, 神奈川県の「横浜赤レンガ倉庫」では、2020年12月5日(土)から2021年2月21日(日)まで、「アートリンクin横浜赤レンガ倉庫」を開催しています。本イベントは、さまざまなアーティストが、スケートリンク全体をキャンバスに見立てて演出するのが恒例で、色彩豊かでエネルギーに満ちたアートリンクで、存分に滑りが楽しめますよ。, ウィンタースポーツのなかでも手軽に楽しめるアイススケートは、子供連れにもおすすめ。都内でも、「東京ミッドタウン」(港区)など、毎年期間限定でスケート場を開設することも増え、人気を集めています。写真の「二子玉川ライズ」(世田谷区)では、スケートと一緒にイルミも楽しめますよ!コロナ禍で、通年営業の屋内アイススケート場は一般滑走を中止している場合があるので、確認のうえおでかけしましょう。, スキーやスケートはまだ難しいという小さな子供も楽しめる「雪遊び」。とはいえ、都心や関東の平野部ではなかなか積雪しないので、子供に体験させてあげる機会は少ないですよね。そんなときは、スキー場に併設の雪遊びができるキッズパークがおすすめ。都内からクルマで行ける範囲にも、そり滑りやチュービングスライダーなどが楽しめるキッズパークがいくつもありますよ。より手軽に楽しめるスキー場以外の貴重な雪遊びスポットも!, 世界三大サーカスの1つに数えられる「木下大サーカス」が、2020年12月27日(日)から2021年3月7日(日)まで、神奈川県横浜市のみなとみらい特設会場にて開催されます。横浜での公演は4年ぶり!ホワイトライオンも登場する猛獣ショーや、サーカスの花形・空中ブランコショーなど、本格サーカスならではの迫力あるパフォーマンスをお見逃しなく!, いろいろなお店からメニューが選べて、オープンスペースで子連れでも気兼ねなく食事ができる「フードコート」。大型商業施設などへおでかけしたときに、利用する家族も多いのでは?都内の商業施設には、規模が大きいだけでなく、プレイスペースや授乳室を完備した子供連れに優しいフードコートも。この冬は、普段行かない施設のフードコートでグルメを楽しんでみては?, 近年人気なのが、プロジェクションマッピングなどの最新技術を駆使した、デジタル遊具やデジタルアートを体験できるスポット。屋内遊園地から専用のミュージアムまで、個性豊かな施設が都内を中心に多数登場しています。楽しく遊べるだけでなく、子供の想像力や好奇心を刺激してくれるのも人気の秘密。大人も驚くような最新技術と圧倒的なアート体験を、家族で楽しみにいきましょう!, 夜が長くて空気が乾燥している冬は、天体観測に最適なシーズン。山地のキャンプ場や天文台など、都会から離れた場所で行うイメージのある天体観測ですが、都内近郊でも、定期的に観測会を行っている施設があります。例えば、大型ネット遊具が人気の「ギャラクシティ」(足立区)では、天体観測イベント「星を見る会」を開催していて、事前応募すれば誰でも無料で参加できます。ほかにも科学館などで開催されていることが多いので、身近な観測イベントを探してみるのもいいですね。, 早いところで12月下旬から、遅いところで5月のGW過ぎぐらいまで楽しめるいちご狩りは、冬に人気のおでかけ先。ハウス栽培の施設が多く、寒さを気にせず楽しめるのも魅力です。緑豊かな郊外で行われていることが多いいちご狩りですが、最寄り駅が近くて都内から電車で行けるスポットもあるので、普段クルマに乗らないというママパパは、チェックしてみましょう。営業開始時期はいちごの生育状況によって毎年変わり、予約が必要なスポットも多いので、事前に公式サイトで確認をお忘れなく。, 東京オリンピックの延期などを受け、年末まで未確定だった2021年の祝日。やきもきした人もいるのでは? 2021年は日にちが移動した祝日があるので、確認しておきましょう。とくに気になるGWは、最低5連休! そのほか、お盆休みやシルバーウィーク、年末年始などの日取りもチェックして、おでかけの計画を立てたいですね。, 2020年から2021年にかけて、この冬おすすめのおでかけ先情報を一挙にまとめました。ぜひ参考にして、楽しい思い出を作ってくださいね。, いこレポをより良いメディアにするために、是非あなたのご意見・ご要望をお聞かせください. [森の湯(温泉エリア)] 家族の絆を深められる家族旅行は、良い思い出作りになりますよね。 特に小学生時代に体験したことはいつまでも子供の記憶に残っていて、成長する中で影響することが多いとか。 海外へも簡単に行ける今日ですが、まだまだ日本国内にも色々な発見がたくさん! 寒い冬には旅行に行くのも億劫になってしまうこともあるのではないでしょうか。しかし、冬にしか見れない絶景が日本全国にはたくさんあるんです!冬旅もいいなあと思うような美しい景色ばかりなので、ぜひ参考にしてみてくださいね。(なお情報は記事掲載時点のものです。 ・休園日:水・木曜 今度の休みはどこに行こう…そんな悩みを解消するために、関東のおすすめスポットをピックアップしてご紹介!観光からショッピング、注目のアクティビティまでバラエティに富んだ内容なので、きっと皆さんの「行ってみたい」が見つかるはずです!! ※ユネッサン・森の湯の両方に入れるパスポートもあり, SUP初心者におすすめ!STARBOARD(スターボード)「iGO ZEN」は安定感抜群で乗る楽しさを味わえる!, 今年の夏休みはどこへ出かけるか、もう計画は立てましたか?「旅行の予約が間に合わなかった!」という家族も大丈夫。遠方へ出向かなくても、関東にも魅力的なスポットはたくさんあります!今回は、関東で家族のお出かけにぴったりのスポットを30箇所ご紹介します。. 冬こそ"東北"の魅力を満喫するベストシーズン。春夏秋の絶景スポットは雪や氷に覆われて白銀に輝き、夜にはライトアップやイルミネーションに彩られる場所も多く出現して、あっと驚くような冬の表情を見せてくれます。今回は、冬に訪れたい東北の観光スポットをご紹介! ・料金:大人1,500円、子供1,000円 ※BBQなど一部別料金の施設あり, Shin Chiang(@chiangshin_1013)がシェアした投稿 - 2020年 6月月20日午前6時12分PDT, 都心から車で約40分という立地ながら、緑豊かな自然の中で思いっきり体を動かせる「フィールドアスレチック 横浜つくし野コース」。, 山の地形を生かして設置された丸太組みのアスレチックの数は50基にも上り、幼児でも遊べる「トムソーヤ冒険の森」や、BBQ場もあります。まる1日健康的に遊んで、子供と一緒に気持ちのいい汗を流しませんか?, ・営業時間:9:00~17:00(冬季は16:30まで) 冬こそ楽しめる!1月に行きたいおすすめの国内旅行先をご紹介します。1月はお正月休みの時期でもあるので長期休暇がとれる人も多いのではないでしょうか?そんな時に冬の寒さに負けて閉じこもっていてはもったいない。冬にしか見ることができない魅力的な場所へ行ってみませんか? 長野県には子供と一緒に楽しめる観光スポットがたくさんあります。雨の日でも楽しめるところ、夏限定、冬限定のアトラクション、四季折々楽しめる公園など。今回は長野県で子供も一緒に楽しむことが出来る観光スポットをランキング形式で15カ所ご紹介していきます! 岩手を巡る旅は冬こそ真骨頂!三陸リアス式海岸の雪景色や風流な雪見の露天風呂、雪化粧した名勝地など、レトロな雪国感を存分に満喫できます。今回は、冬に訪れたい岩手の観光スポットをLINEトラベルjp 編集部が厳選してご紹介。こたつ舟など、ほっこり温まる乗り物も登場しますよ。 冬におすすめのプランをご紹介。. 寒い季節は、ついついお家でまったり過ごしてしまいがち。けれど一歩外に出れば、冬ならではの楽しい遊びがたくさん待っています。 今回は、冬の関東で楽しめるおすすめスポットを、目的別にご紹介。 イルミネーション&夜景スポット、冬の絶景スポットや注 冬にこそ見たい12月に行きたいおすすめの国内旅行先をご紹介します。12月というとクリスマスや年末などイベントが多い月。お休みを長めにとる人も多いので国内旅行にはぴったりの季節です。せっかくどこかへ旅行に行くなら冬にしか見られない景色を見に行きませんか? 冬の北海道旅行というと真っ白なゲレンデでスキーや、札幌雪まつりなど子供と一緒に行きたいイベントや遊べるスポットが満載!北海道は、アウトドアレジャーが充実していますが、寒い冬だからこそ室内ででも遊べるスポットや遊べてゆっくりできる宿泊施設も大事。 今年の冬の旅行先は決まりましたか?まだ決まってない人必見の、冬だからこそおすすめの旅行先をピックアップしました!温泉あり、グルメあり、絶景あり!寒いのが苦手な人にもおすすめの旅行先もあります。南北に長い日本の冬を楽しみましょう♪ 最安値で家族旅行におすすめの人気ファミリープラン・子供向け国内格安旅行ツアーを予約!go to トラベルで最大35%off!楽天、jtb、一休など人気の27社から、家族旅行プラン・家族旅行ツアーを最安値で予約!jr・新幹線ツアー、航空券ツアープランもあり! ・休園日:年末年始、1月の第4月曜とその翌日 冬の福岡は家族で楽しめる人気観光スポットの宝庫。 お子様連れが楽しめる福岡アンパンマンこどもミュージアムinモールや、自然が楽しめる海の中道海浜公園まで盛りだくさん! キャナルシティ博多やJR博多シティでショッピングやイルミネーションを楽しむのもおすすめ。 子供が楽しめるスポットを探すのって大変ですよね…。そこで今回は、九州で子供が思いっきり楽しめるおすすめの遊びスポットを8つご紹介していきたいと思います♪九州旅行などで訪れた際、外せないスポットばかりですよ 施設の利用料金と併せて紹介するので、ぜひチェックしてください! まだスキーやスノーボードを楽しめないキッズも、ソリなどで雪遊びデビューをしてみては?. ・オンライン前売りチケット:(平日)1,950円、(土日祝)2,200円、(16時以降)1,800円  日本には冬にしか出会えない「絶景」がある。「白川郷」や「銀山温泉」、「兼六園」など観光名所の幻想的な雪景色。大迫力の「樹氷」や「流氷」。冬の国内旅行にもおすすめ、寒さも忘れる感動的な「日本の冬の絶景」15選を紹介します! Copyright© actindi Inc. All Rights Reserved. 子どもとお出かけしたくなる!遊びまとめニュースを発信しています。お出かけの達人「おでかけコンシェルジュ」が、おすすめプランを提案します。. ・料金(ワンデーパス):大人5,500円、中高生4,400円、小学生3,900円、3歳〜小学生未満3,400円, JR青梅線「西立川」駅から歩いてすぐの場所にある「国営昭和記念公園」は、国内屈指の規模を誇る国営公園。東京ドーム約40個分の敷地内には、さまざまな施設が置かれており、子供から大人まで1日たっぷり遊べます。, フットサルコートやレンタサイクル、ボート遊びができる水鳥の池など、アクティブに楽しめるスポットから、野鳥の観察ができるバードサンクチュアリーや趣のある日本庭園、カフェ&レストランといったゆっくり過ごせるスポットもあり、施設の種類も豊富です。, 中でも冒険心をくすぐるオブジェや遊具がいっぱいの「こどもの森」は、子供に大人気のスポット。巨大トランポリン・雲の海や虹のハンモック、風のすべり台など、おとぎ話の主人公になった気分で遊べること間違いなし!, ・開館時間:9:30~17:00(時期により異なる)  © 2004 - 2020. 夏休みはどこに出かけよう?とお悩み中のパパとママのために、親子で夏を満喫できる関東の体験スポットを16ヶ所ご紹介。思い切りはしゃいで、すてきな夏の思い出を残してくださいね!, 旅行が雨だとガッカリ…。でも、今回ご紹介する観光スポットなら、雨でも思いっきり楽しめること請け合い!アクティブ系や芸術系、癒やし系など、それぞれの目的や好みにピタッとくる鬼怒川周辺のおすすめスポットをご紹介します。, 気持ちいい季節。関東のお出かけスポット目指して、日帰りドライブに出かけよう!電車よりも断然車で行きたい15スポットを、首都圏からの所要時間別に紹介します。自然の景色を楽しみつつ、アウトドアレジャーも楽しみましょう!, カップルの秋のデートには、栃木県の鬼怒川エリアがぴったり!鬼怒川には、非日常な体験ができるレジャースポットや、自然豊かな観光名所、体の芯から癒やされる温泉など、魅力的なスポットが盛りだくさんです。今回は、おすすめの鬼怒川観光プランをご紹介!, たまにはカップルで何か特別な体験をしませんか?今回はカップルで楽しむことができる関東のおでかけスポット20選をお届けします。, 元気があり余った子供は、屋内遊びだけでは満足してくれません!公園からアスレチックまで、家族でのびのびと過ごせる関東の開放的な外スポットを厳選しました。天気の良い日は、家族で出かけて思い切り遊びましょう。, 子連れで旅行…どこに連れて行こうか、何をしようかと休みのたびに頭を悩ませているパパママ必読!今回は子連れ旅行で、子供はもちろん親まで楽しめる関東の体験スポット23選を紹介します。, 夏の暑さも和らぎ、感じるのは秋の気配。次にやってくるのは楽しいシルバーウィーク!今回は秋の休日にお出かけしたい関東のおすすめ観光スポットとレジャーを合わせて紹介。外で過ごすのが快適な秋はお出かけを満喫しましょう!, 夏のイメージが強いスキューバダイビングですが、実は冬もおすすめのアクティビティなんです!なぜおすすめなのか?その理由と、冬の海の魅力を紹介します。あなたも思い切って、冬ダイビングに挑戦してみませんか?, 野生のクジラを見てみたいけど、ベストシーズンはいつ?という人のために、ホエールウォッチングができる全国のスポットと、おすすめの時期をまとめました。さらに高い遭遇率を誇るツアーも紹介します!, 大分県の湯布院(由布院)といえば由布岳の恵みを受けた温泉が有名ですが、温泉以外の楽しみも盛りだくさん!豊かな自然を感じられる景勝地や歴史ある名所、おいしいグルメなど、心も体もリフレッシュできるおすすめスポット21ヶ所を紹介します。, パラグライダーをやってみたいけれど、どこに行けばいいのかわからないとお悩み中のあなた。実はパラグライダーにチャレンジできるスポットは関東近郊にたくさんあるんです。今回は、都心から日帰りで行ける関東のスポット8選に加え、静岡県のスポットを2つ紹介します!, 福島県北部に位置する裏磐梯のおすすめ観光スポット16ヶ所を紹介!自然散策から美術館、温泉、アウトドアレジャーまで幅広くお届け。家族旅行からデート、1人旅まで役立つこと間違いなしです!, 関西は、冬ならではの景観を楽しみたい人やアクティブに遊びたい人、また暖かい屋内で過ごしたい人など、誰もが満足できるスポットが勢ぞろいです。冬の関西で観光するならココ!というおすすめスポットを厳選して23ヶ所紹介します!, 世界中で注目されているキャンプスタイル“グランピング”。自然が豊かで、ラグジュアリーな時間を過ごせること間違いなしのおすすめスポットを全国から厳選!BBQはもちろん、野菜の収穫体験やマリンレジャーなど魅力的な体験ができるスポットもあり!, 今年の冬はどこに行こう?迷っているあなたのために、関東の観光スポットを厳選して紹介。定番のイルミネーションスポットから初心者でも楽しめるスノースポーツ、温泉まで盛りだくさん。ぴったりの場所を見つけて、冬を楽しもう!, スノーシューは、フカフカの雪に覆われた冬山を気軽に散策できるアクティビティ。「今年こそは体験したい!」と思っている人のために、今回は、スノーシューを始める際に必要な準備と初心者が参加できるツアーを紹介します。, 岐阜県北部の飛騨地方にある高山市は、江戸時代の城下町の姿を残す「古い町並」など歴史ある建物や豊かな自然の風景が魅力。さらに冬は雪が彩る絶景を楽しめます。今回は古都・飛騨高山を冬に訪れるなら立ち寄っておきたい15スポットを紹介します!, 宮城・山形両県にまたがる蔵王エリアは、蔵王連峰を中心に見どころが盛りだくさん。今回は自然や歴史、食べ物、レジャーなど幅広いジャンルの観光スポットを紹介します。見て、食べて、体験して…蔵王を満喫しましょう!, 冬の沖縄へ行くなら、野生のザトウクジラを見られる絶好のチャンス!絶対に見ておきたい3つの理由と、おすすめのホエールウォッチングツアーを紹介します。12月下旬からシーズンが始まりますよ!, 1月の沖縄でシュノーケリングできる!?冬だからこそ楽しめる沖縄の海の魅力と、さまざまな楽しみ方ができるおすすめのシュノーケリングツアーを紹介します!, 子連れで本当に楽しめる関西のお出かけスポットはどこ!?一度は行きたい有名スポットから自然が豊かな癒やしスポット、本格的なアウトドアレジャー体験まで、幼児と小学生以上に分けておすすめのスポットを紹介します。, 宮古島で外せない厳選した観光スポットを40ヶ所紹介します!感動を覚える絶景をはじめ、自然を満喫できるアクティビティ・レジャー、ご当地グルメ、歴史・文化にふれられるスポットなど幅広くお届け。宮古島観光を誰よりも楽しみましょう!, 今回紹介するのは上質なパウダースノーと豊富な雪量を誇る、日本屈指のスノーリゾートがそろう長野県。標高差を生かしたダイナミックなコースや絶景ゲレンデまで、それぞれ特徴たっぷりなのでぜひ参考にしてください!, 関東の近くて便利なスキー場15選!関東から日帰りで行ける甲信越・東海のゲレンデも!, 「明日はスキーに行きたい!」思い立ったら日帰りでも行ける、関東からアクセスの良いスキー場をご紹介します。初心者でも家族でもみんなで楽しめる、スキー場とスノーレジャー情報が満載です!, 誰でも気軽に始められる冬のアクティビティ、それがドーム船のワカサギ釣りです。釣って楽しい、食べて大満足。関東近郊で気軽に始められます。冬の風物詩といわれる遊びに出かけましょう!, 子供に雪遊びをさせる時の服装についてご紹介!特に乳幼児などの小さな子供にはどんな服を着せたらいいか迷うもの。さらに持っていくと楽しい雪遊びグッズや本格的な雪遊びを体験できるスノーシューについても紹介していきます。, ワカサギ釣りをしてみたい!という方のために、防寒対策が欠かせないワカサギ釣りの「服装」と必要な「持ち物」をご紹介。釣り道具をすべてレンタルできる、初心者におすすめの体験ツアーもご紹介します。この冬はワカサギ釣りで盛り上がろう!, 沖縄離島の中でも抜群の人気を誇る石垣島。美しい海だけでなく、あらゆる魅力が詰まったこの島の必訪スポットをまとめてみました!, ホエールウォッチングに着ていく服装ってどんなのがいいんだろう?そんな疑問に答えます!事前に準備しておきたい持ち物や、国内でおすすめのツアーも紹介。野生クジラとの感動的な対面、ぜひ体験してみませんか?, 旅行先で人気の沖縄は、独自の文化が育んだ食や文化にまつわるお土産が盛りだくさん!今回は、買っておけば間違いない代表的な沖縄みやげと沖縄らしい工芸品が手に入るショップをまとめて紹介します!, 人気の観光地・鎌倉。車でのアクセスが便利な場所から定番の名所まで、ドライブしながら巡れる観光スポットを紹介します!そろそろ紅葉シーズン。休日はぜひ鎌倉へお出かけしませんか?, ペットと一緒にお出かけできる場所探しに悩んでいませんか?ペット愛好家のために、関西でペットとお出かけを楽しめるスポット&レジャーを紹介!ドッグランはもちろん、ショッピングからグルメ、温泉までペットと一緒に満喫しましょう。, 沖縄県の人気リゾート・恩納村で楽しめるSUPツアー大集合!驚くほど透き通った海でSUPをすれば、思い出深い体験になること間違いなし!併せて青の洞窟でシュノーケリングしたり、SUPでサンセットを迎えたりできる魅力的なツアーを紹介します。, 電車に乗ってSUPへGO!Mistral(ミストラル)の「Adventure」はフルセットなのに持ち運びが楽々でした, マイカーを持っていないけれどSUPに行きたい!そんな人にぴったりなのが、初心者から上級者までおすすめのインフレータブルSUP「Mistral(ミストラル) Adventure」。スーツケースのような背負えるバッグに楽々収納できるから、電車で海まで簡単に持ち運べます!, 都心からもアクセスしやすい静岡県の伊豆。今回は子供だけじゃもったいない!大人も楽しめる伊豆の観光スポットをエリア別に紹介します。名所から景勝地、温泉、レジャー施設まで、伊豆の旅を濃く彩ってくれるスポットばかりです!, 趣のある木造建築旅館にガス灯の光。歴史情緒たっぷりの景観で人気の銀山温泉は、おいしいグルメや観光も魅力的な場所!大正ロマン漂う雰囲気にたっぷり浸れる、おすすめの観光スポットを紹介します。, 島の90%を亜熱帯の森が覆う自然の宝庫、西表島。自然とともに楽しめる魅力的な観光スポットやアクティビティを一挙紹介!おすすめの宿泊施設やグルメスポットも網羅しました。初めて西表島を訪れるなら、ぜひ押さえておきましょう。, コンタクトレンズをしないと見えないから、海に潜るスキューバダイビングなんてできない…そう思っている人いませんか?マスクを付けるダイビングは、コンタクトをしたままでもOKなんです!水中で心地良くいられるポイントや、初心者におすすめのツアーを紹介します。, 海の上を気軽に移動できるシーカヤックは、沖縄県の澄み渡る海を楽しむのにぴったり!初心者や未経験者でも問題なく参加できるツアーが多数あるので、旅行のプランのひとつにおすすめです。今回は、沖縄でシーカヤックツアーに参加するのに適した服装を季節ごとに紹介します!, 美しい海に囲まれた沖縄県の宮古島はシュノーケリングに絶好のスポット!子供でも気軽に楽しめるシュノーケリングですが、自然豊かな宮古島の海には注意しなければならない危険生物も潜んでいます。事前に注意が必要な生き物について知っておきましょう。, 北海道の旭川市は雄大な自然だけでなく、動物園や科学館などの観光スポットも数多く魅力的。今回は旭川観光でどこへ行こうか迷っている人のために、ランキングでも多く取り上げられる定番観光スポットを一挙に紹介します。, 亜熱帯の島・沖縄では、秋でもシュノーケリングを楽しめます。夏のにぎわいが一段落する11月、ゆったり快適に過ごせるこの季節だからこそ、沖縄でシュノーケリングのツアーに参加してみませんか?, 「尾張の小京都」と呼ばれる犬山市は「犬山城」をはじめ多くの歴史的建造物が残る人気観光スポット。今回は、歴史探訪はもちろん、遊園地や木曽川でのアウトドアレジャーなど、犬山市でおすすめのスポットを20ヶ所紹介します。, 大きな機体を操縦することから、限られた人だけが楽しむイメージのあるハンググライダー。実は小さな子供や初心者でも体験できる、意外と身近なアクティビティなんです!今回はハンググライダーの魅力と、気軽に体験できるツアーを紹介します。, 日本で南の楽園といえば…沖縄?いえいえ、もっと手つかずの大自然が残る楽園があるんです。それが鹿児島県の離島「奄美大島」!今回は奄美大島の自然を堪能できるアクティビティや代表的な観光スポットを紹介します。, 紅葉を見に行きたいけど、遠方には行けない…という人も諦めないで!日帰りでさくっとアクセスできる上に、抜群に美しい東京都内の紅葉スポットを厳選して紹介します。都心から奥多摩まで、紅葉狩りで秋の行楽を楽しみましょう。, 誰しも、ときに非日常を感じたくなるもの。感動的で新しい発見に出合うなら、自然の中で体を動かせる体験がおすすめです。今回は関東で非日常を体感できる、とびっきりのアウトドアを紹介!あなたも一歩踏み出して挑戦してみてはいかが?, 古都・鎌倉は神社仏閣をはじめ、美しい紅葉狩りスポットが盛りだくさん。紅葉狩りついでに街の散策だけでなく、海も近いのでアウトドアアクティビティを併せて楽しむのがおすすめです。今回は人気の紅葉スポットとアウトドアレジャーを紹介します。, 栃木県の日光は都心からアクセスが良く、日帰りでのお出かけにもおすすめ!短い滞在の中で立ち寄りたいおすすめの観光スポットを、目的別にまとめました。紅葉シーズン目前の今、ぜひ日光で観光を楽しみませんか?, 関東の魅力的なバンジージャンプのスポット7ヶ所を紹介!「気軽に体験可能」や「高さ日本一」など、個性豊かなスポットにチャレンジしたくなること間違いなし。これからの季節におすすめ!周辺の紅葉情報も併せてお届けします。, 華厳の滝や中禅寺湖をはじめ、多くの紅葉狩りスポットがある日光は秋に訪れるのが一番!今回は、中でもおすすめの場所を紹介します。都心から電車で2時間ほどで行けるので、秋の小旅行にぜひ出かけてみてください!, 大切なペットをお出かけにも連れて行きたい!そんな思いをかなえる、関東で行けるペット同伴OKのとっておきスポット&レジャーを22ヶ所紹介します。ドッグランからショッピング、アクティビティまで、ペットも飼い主も一緒にお出かけを楽しめるスポットばかり!, 広大なマングローブの森をはじめ原始的な自然を誇る奄美大島は人気のカヌースポット!今回はカヌーツアーに参加する際に用意すべき服装を紹介します。旅の参考にしてみてください。, メディアで取り上げられることが多く、人気のジップライン。どんなアクティビティなのかを解説しながら、体験する際のベストな服装について紹介します!, カヌー・スラロームの競技会場として、葛西臨海公園の隣に作られた「カヌー・スラロームセンター」。10月1日から期間限定で、一般向けラフティングツアーの開催が決定!営業開始に先立ち、人工カヌーコースでのスリリングなラフティングを体験してきました!, 岐阜県の飛騨高山には、情緒ある古い町並みや飛騨牛などのご当地グルメ、自然あふれるスポットなど見どころが盛りだくさん。今回は飛騨高山に行くなら外せない!おすすめ観光スポットをグルメからレジャーまで幅広く紹介します。, ここ数年人気のSUP(スタンドアップパドルボード)。近頃その楽しさにハマってマイボードを探している筆者がSTARBOARD(スターボード)の「iGO ZEN」に乗ってみました!, 今度のお休みは、子供が主役になれるスポットにお出かけしませんか?都心から日帰りも可能!子供連れで楽しめる関東のお出かけスポットを30ヶ所紹介します。レジャー施設から公園、自然体験まで、子供が笑顔になれること間違いなし!, 10月の沖縄の海はまだ暖かく、夏に比べて混雑も減り、シュノーケリングをするには最適!10月の沖縄の海の状況や、おすすめのシュノーケリングツアーを紹介します。, 若い人たちを中心に、ここ数年でみるみる人気が高まってきている観光地といえば熱海! なぜいま熱海なのか…その人気を支える35ヶ所以上の観光スポットを紹介していきます!, 本当に東京!?とびっくりするほど美しく、豊かな自然が広がる奥多摩。都心から車や電車で約2時間とアクセスも良く、週末のお出かけにぴったりです。景勝地から温泉、グルメまで、奥多摩でおすすめの観光スポットを紹介します!. ・入園料:大人1,800円、子供1,100円  ・営業時間:11:00〜19:00(土日祝・夏季は20:00まで) ※ジャージやシューズのレンタルサービスあり, 神奈川で遊ぶなら、やはり海は欠かせません。季節を問わず楽しめるアウトドアレジャーといえば、シーカヤック!, 横浜横須賀道路「逗子」ICから車で約10分、久留和海岸では3歳から体験できる“シーカヤックツアー”が開催されています。, 防波堤と湾外にある岩が波を打ち消してくれる久留和海岸は、海面が比較的穏やか。天気の良い日は、正面に富士山と伊豆大島を一望できる最高のロケーションです。, カヤックの上から海の底をのぞいたり、浜に上陸して貝殻を探したり、子供の好奇心を満たしてくれる体験がいっぱい!ぜひファミリーで挑戦してみませんか?, ファミリーで気軽に温泉を楽しみたいなら「箱根小涌園ユネッサン」がおすすめ!屋内エリアも充実しているので、天候に左右されずに予定を組めるのもポイントです。, 水着で入る「ユネッサン」の屋外エリアには、大迫力のウォータースライダー“ロデオマウンテン”や、子供向けの“ボザッピィのジャングルジム”などのアトラクションがあります。温水が使われているので、秋冬でも遊べるのがうれしいですね。, ユネッサンの屋内エリアは、大型スパ“神々のエーゲ海”や、水深30cmで小さな子供も安心の“ボザッピィの湯ゥ遊広場”などが配され、普段ゆっくりお湯に浸かれないママものんびりできること間違いなし!, 温泉に入れる「森の湯」では、箱根外輪山を望む露天風呂から開放的な内風呂まで、さまざまなお風呂で温泉を堪能できます。, [ユネッサン(水着エリア)] ※みどりの文化ゾーン(無料エリア)は8:30〜18:00 休日のたびに子供とどこに行こうか…と悩むお父さん、お母さんは多いのではないでしょうか?, せっかくお出かけするなら特別な経験をさせてあげたい!けれど、子供と一緒だと遠出は難しい…。子連れのお出かけは何かと条件が多くなりがちです。, そこで今回は、関東で子供と一緒に楽しめるスポットを都県別に厳選して紹介!アクセスしやすいエリアを選んで、ぜひお出かけを楽しんでください。, 都心には子供の好奇心を刺激するレジャー施設がいっぱい!都心から少し離れると広大な公園で遊んだり、自然の中でアウトドアレジャーを楽しんだり、のびのびと遊べるスポットが広がります。, レゴランド・ディスカバリー・センター東京(@ldctokyo)がシェアした投稿 - 2020年 7月月18日午後6時53分PDT, 3~10歳の子供を中心に楽しめるアトラクションが常設されている「レゴランド・ディスカバリー・センター東京」。, 乗り物に乗って体験するアトラクションから、4次元感覚で映画を鑑賞できる4Dシネマ、レゴ職人が考案したスペシャルな作品を作るワークショップなど、内容はさまざま!, 最寄駅はゆりかもめ「お台場海浜公園」駅。平均2〜3時間で体験できるので、買い物などのついでに立ち寄って楽しむにもちょうどいいスポットです。, 利用の際にはリーズナブルな前売りチケットの購入がおすすめ!優先的に入場できる特典付きです。, ・営業時間:10:00~20:00(土日祝10:00~21:00) ※現在16:00までの短縮営業中 3児のママ編集者鳥井です。寒い日が続き、休日に外に出るのがおっくうで、子ども達が室内で暴れています。そろそろちゃんと連れ出さなきゃ…。 同じ状況のママさんパパさん、冬に旅行していますか?冬は寒いから温かくなるまで待とうなんて思っていませんか? ・料金:大人2,500円、子供1,400円 そとあそび All rights reserved.

波照間島 ツアー His, ヨドバシカメラ 町田 台風, マルハン 仙台新港 事故, Gu レースt ノースリーブ コーデ, カクヨム おすすめ 成り上がり, 布施 カフェ 勉強, Complex 意味 劣等感, 北海道 廃駅 跡, 無印 ビリヤニ アレンジ, ベース 弾き語り 曲, メルカリ チケット 番号のみ,